白紙書店.com

本書店のコンセプトは「出版することで輝くことを応援する」です。

セールスレターは、ラブレターと同じです。しっかりと思いを伝える必要があります。その一冊が「現代広告の心理技術101」

 私はWebライターの仕事もし、アフィリエイトもしています。

 私は、アフィリエイトの記事を執筆する時には、特にマーケティングについて意識し、記事を執筆しています。

 私は、アフィリエイトの記事を執筆することは、言って見れば、セールスレターを執筆しているのと同じことだと考えています。

 あなたは、「セールスレター」と思っていますよね。

 あなたが、イメージしやすい言葉では、ラブレターです。

f:id:osusumeshoseki:20200220064818j:plain

●あなたは、その時、どうしますか

 あなたは、気が付いた時には、心がキュッと苦しくなっている時がありますよね。

 あなたは、直接面と向かって思いを相手に伝えないといけないということは分かっています。

 しかし、あなたは、本人を目の前にすると、急にテンパり心臓が口から出る状態になり、思いを伝えることができなくなってしまうと心配になったことがありますよね。

 あなたは、その時、どうしますか。

 あなたは、思いを書いた手紙、つまりラブレターを準備し、本人を呼び出した時に、「これ。私の気持ち」と言って、渡しているんじゃないですか。

 あなたは、恥ずかしさのあまり、慌ててその場を去り、相手からの連絡を待っていますよね。

 相手があなたに連絡をし、あなたに「思いは分かった。実は」となった時には、あなたは相手と付き合うことができます。

 相手があなたに連絡をし、あなたに「思いは嬉しいよ。しかし」となった時にはあなたは相手と付き合うことができません。

 これをマーケティングに当てはめると、前者はセールスに成功し、後者はセールスに失敗したということです。

 あなたは、「恋愛とマーケティングと別だよ」と思うかもしれません。

 私から言わせてみれば、恋愛もマーケティングも同じです。

●あなたが、心の中に急に住み始めた人とまだあまり面識がなかった時には、少しずつ距離を縮めて行きますよね

 恋愛でも初めて会った瞬間に、余程のことがない限り、「付き合って下さい」と言いませんよね。

 恋愛で相手に気持ちを伝える時も、如何にして誤解されないように思いを伝え、付き合って貰えるか考えながら、告白をしますよね。

 あなたが、心の中に急に住み始めた人とまだあまり面識がなかった時には、少しずつ距離を縮めて行きますよね。

 これらは、マーケティングでも同じです。

 マーケティングでも、「売ってやる」という雰囲気が出ている人からは、誰も商品を購入しません。

 あなたもショッピングモールで歩いていた時に、少しだけ気になる洋服を眺めていただけなのに、店員が近づき、「お客様、そちらは●円です。しかし今、特別価格▲円です」と言って来た場合には、あなたは、どうしますか。

 あなたは、慌ててそのお店を後にしますよね。

 しかし、店員があなたに「今日は、どうなさいましたか」「先まで雨が降っていましたが、まだ雨降っているんですか」と話掛けてきた場合、あなたは「雨はまだ降っていますが、先程より弱くなって来ました」と話をし、店員が引き続き、あなたに「そうですか。最近、天気が変わりやすいですよね。傘が手放せませんよね」と話しかけると、あなたは、「そうですよね。先までいい天気だと思っていたら、急に雨が降って来ますよね」と言います。

 店員があなたに「気温も急に下がったり、上がったりで体温調整も難しいですよね。私も今日は何もはおらないで大丈夫と思って外出したら、急に気温が下がって凍えそうになったことがあります」と言うと、あなたは少しだけ笑顔になり、「分かります。特にお店に入ると、まだクーラーが早い時期のに、クーラーが聞いていて、失敗したと思うことがありますよね」と言います。

 あなたと店員は、このようなやり取りをしているうちに、自然と距離感が縮まり、あなたは店員のことをまるで友達のように思うようになります。

f:id:osusumeshoseki:20200220065023j:plain

●あなたは、思わず「自分センスある」と思い、店員に「それはいくらでしたっけ」と言います

 そんな時、店員があなたが気にしていた洋服について話しをすると、あなたは思わず「見ていてくれたんだ」と思い、店員の話に耳を傾けます。

 あなたは、勇気を出して店員に洋服について質問をし、店員がそれに対し、答え、おすすめコーデをあなたに話てきます。

 店員があなたに「そうですね。今の季節だと、こういうのもありかな」「お客様は、普段どういうコーデをされているんですか」と話掛けながら、あなたに商品の魅力を説明して来ます。

 店員は、あなたの行動を常に見、あなたが欲しそうな顔をした瞬間、少しだけ洋服の価格について話しをします。

 あなたが、店員に「全てのコーデを購入することはできないんですが」と言うと、店員があなたに「分かります。私も一遍に全てを購入しようとは思いません。どれか1つだけにします。私なら、これですね」と言い、あなたが気にしていた洋服を選びます。

 あなたは、思わず「自分センスある」と思い、店員に「それはいくらでしたっけ」と言います。

 店員は、あなたに価格表を確認しながら、「通常価格は●円なんです。しかし、今、セールをしていて対象商品なので、特別に▲円になります」と言います。

 あなたが店員に「電子マネー決済はできますか」と恐る恐る言うと、店員があなたに「あ、そこの電子マネー決済でしたら、できます」と笑顔で言います。

 更に店員があなたに「セールはずっとやっているわけではなく、あと●日でお終いです。なので、そうなった場合には、通常価格●円になりますが、いかがいたしましょうか」と言って来ます。

 あなたは、急に心が苦しくなり、「今すぐ買いたい」と思い、店員に「購入します。今、買わないと損ですもんね」と笑顔で言います。

 あなたは、知らない間に店員に商品を購入したいという心理にさせられていたということです。

●あなたが、ビジネスをしている場合に、同じことができたら、どうですか

 あなたは、「そんなことはありません」と思っていますよね。

 あなたが、ビジネスをしている場合に、同じことができたら、どうですか。

 あなたは、苦労せずに、お客があなたの商品を自然と購入するようになります。

 あなたは、このことで対面販売をしていたとしても、急にテンパったり、声が裏返ることはありません。

 あなたは、笑顔になり、お客も笑顔になり、まるで友達同士のように商品を売ることができます。

 あなたは、インターネットでビジネスをしている時も、大切なことを一度しか言わないのではなく、最低でも2回言うことで、お客が商品を購入することもあります。

 インターネットでビジネスをしている場合には、あなたの代わりにセールスレターがお客を持て成し、クロージングまで行ってくれます。

 なので、あなたは余程上がり症ではない限り、セールスレターを執筆している時にテンパったり、「売っちゃ駄目」と思うことはありません。

 あなたは、自然の文章の中でさりげなく、お客との距離を縮め、クロージングをかけて行くことができます。

 今回、私があなたにおすすめするビジネス書は、「現代広告の心理技術101」です。

 「現代広告の心理技術101」では、私がこの記事であなたと距離を縮めたやり方についても執筆してあります。

 「現代広告の心理技術101」に執筆してあることをマスターすることで、あなたは簡単にお客の心の中に住みつくことができます。

 あなたは、「マーケティングでしか使えない」と思っているかもしれません。

 しかし、先程執筆した通り、セールスレターはラブレターと同じです。

f:id:osusumeshoseki:20200220065147j:plain

●あなたはSNSの中に営業マンを置くことができるようになります

 なので、あなたが好きな人に思いを伝えるためのラブレターを書く時にも使えます。

 また、あなたがリアルで営業することが抵抗があり、SNSで営業したいと考えている場合にも投稿内容で応用することができます。

 そのことで、あなたはSNSの中に営業マンを置くことができるようになります。

 そのことで、あなたの投稿がエゴサ・タグられ続けることで、あなたの商品は売れ続けます。

 あなたのもとには、既に購入を決めたお客が連絡をして来るようになります。

 まるでお腹を空かせた状態できます。

 あなたは、「欲しい」と思いましたよね。

 ある有名なマーケッターもあなたと同じように、「お腹を空かせたお客が欲しい」と言っていました。

 私もたった1つしか手に入らない場合には、「お腹を空かせたお客が欲しい」と思います。

 あなたには、朗報があります。

 通常価格解説講義付きは、6,680円(税別)です。

 しかし、特別価格で1,980円(税別)であなたは、購入できます。

 あなたは、「欲しい」と思いましたよね。

 特別価格は、永遠に行っているわけではありません。

 特別価格は、令和2年3月9日までです。

 あなたは、「まだ時間があるじゃん」と思いましたよね。

 あなたは、時間の流れの速さの怖さを知りません。

 気が付くと、令和2年3月9日は過ぎています。

 更にあなたが、一歩外に出ると、情報が溢れています。

 なので、あなたは簡単に半強制的に「現代広告の心理技術101」を忘れさせれてしまいます。

 そのことで、あなたはいつまで経っても、お客を目の前にする度に、テンパったり、「購入しちゃ駄目」と思い続けることになります。

 あなたが、そのようなことをしている限り、売り上げは上がりません。

 お客もあなたに「本当は買って欲しくないと思っているんでしょう」と言って来るようになります。

 あなたが、お客に「そんなことありません」と言ったとしても、お客はあなたに「じゃあ、どうして顔が急に曇りわけ」と言って来ます。

 あなたは、お客にまさか「売りたいんです。しかし、セールスに抵抗があるんです」と言うわけには行きませんよね。

 なので、私は今すぐに「現代広告の心理技術101」を購入することをおすすめします。

 最後に、「現代広告の心理技術101」は購入日から90日間は、あなたが「気に入らなかった」と思った場合には、出版社に連絡することで全額返金されます。

 なので、あなたは実質0円で書籍と解説講義を試すことができるということです。

f:id:osusumeshoseki:20191126111453j:plain